100円仕入れの商品

  • 100円仕入れの商品 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

2015-05-02_213247

こんにちは。 のりをです。

 

 


世間はゴールデンウィークという事もあり、

一般の小売店ではどこもかしこもチラシが入り

セールを行っていますね。

 

 

チラシ掲載品も大事ですが、お店に行くと

チラシに掲載されていない商品なんかも

けっこう安くなっていたりします。

 

 


昨年夏に売れ残った扇風機や、かき氷器なんかも

安くなっているのでチェックしてみたほうが良いです。

 

 

新商品もすでに売り場に並んでいますが、

この辺の家電類は、新商品といっても

型番が変わっただけで、性能が新しくなった

訳でもない商品がほとんどですので、旧商品でも

全然普通に売れます。

 

 

一般のお店と同じく、ネットショップ等でも

ゴールデンウィークのセールを実施しているお店も

多いので、外に中々出かけられない方は

家で電脳するのもありです。

 

 

ちなみに仕入れ基準の利益率ですが、

私の場合は電脳で仕入れる場合は基本20%の

利益率を確保できるよう仕入れます。

店舗の場合は30%です。

 

 

店舗仕入れの場合は車で移動するので、

ガソリン代等の経費がかかるのでその分

の経費を考慮してあえて利益率を高めに

設定して仕入れています。

 

 


あくまでも基準ですので、ランキングの高い

回転率の良い商品は、15%くらいでもすぐ現金化

できるので仕入れます。

 

 

逆に回転の悪い商品であれば利益率30%以上

取れたとしても仕入れないこともあります。

 

 


仕入れ金額にもよりますが、例えば

仕入れ金額が100円で、販売予想金額が2000円と

高利益が見込める商品は、3か月に1個売れる

見込みがあれば仕入れてしまいます。

 

 

仕入れ金額が少なければ、たとえ価格が下落したり

売れ残ったとしても、傷は浅く済みます。

 

 

逆に仕入れ金額が大きいと、ランキングが低く

回転の悪い商品を仕入れてしまうと、価格競争に

巻き込まれれば赤字リスクが高まり、そのうえ

なかなか売れないので現金化も難しくなります。

 

 

こういった仕入れ基準は人によって様々ですが、

ある程度自分の仕入れ基準を決めておくと、

実際に仕入れを行う際に迷いが少なく仕入れできます。

 

 

特に単価の高い商品は、出品者の人数や、

市場にある在庫数なども考慮しなければなりませんが、

仕入れ資金が低い商品はその辺をあまり考慮しなくても

リスクは少ないので、強気で仕入れしたほうが良いです。

 

だって100円が2000円・・・

 


いや、それ以上になるかもしれませんから・・・

 

売れ残ってもゼロにはなりませんし。

 

 


過去に売れた実績があれば、時間はかかりますが

価格は下がるかもしれませんが、そのうち売れます。

 

 

少しですが、これまで100円で仕入れて売れた商品のご紹介

売価1980円↓
ここをクリック


売価850円
ここをクリック

 

 

それでは楽しいゴールデンウィークを

お過ごしくださいませ^^

 

 

ではまた

  • 2015 05.02
  • 100円仕入れの商品 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 5XtJewW4BN_9OSx1432481811_1432481950
  2. a0050_000463
  3. 5pF4GpFL_BKVpZJ1439033102_1439033153
  4. 2015-03-21_124554
  5. 4DiOADVjdoNvHHF1441767030_1441767076
  6. IZHpNnuTfRF1n_y1432643133_1432643185
コメントは利用できません。

LINE限定情報はこちらから

2016-02-14_162721

管理人 のりを

BNt0_uqlpb3LSYx1448468911_1448468948 (1)

ネットビジネス専業でごはんを食べています^^
釣りとライブ鑑賞と温泉旅行が大好きな44歳。

どこにでもいる平凡なサラリーマン生活を送っていましたが、2011年の東日本大震災がきっかけで独立し起業しました。

そして2012年11月より【せどり】を始めたところ、2ヶ月目で月収85万を達成してしまいビックリ!

そして2013年12月には節税のために法人化。

今では週2,3日の労働ですが、
月平均の利益が100万を超えています。
普段は好きな時間におきて、昼は奥さんと美味しいランチめぐりを楽しんでいます。

詳細なプロフィールはこちらからどうぞ。

のりを実績

動画はこちらから

ツイッターはこちら

カテゴリー

過去の記事はこちらから

おすすめ価格改定ツール

file2_55376