アマゾン価格改定について

  • アマゾン価格改定について はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

6736910191_f79ab3a810_z

アマゾン価格改定についての考え方について話したいと思います。  

 

自分が仕入れた商品を、 いち早く商品を売るためには

価格改定は必須な作業となります。  

 

だからといって最安値より安く改定してしまえば

価格競争の火種となってしまいますよね。  

 

新品であればアマゾンのショッピングカート取得機能により

自分の販売ページが表示されて、購入者が出品者一覧の

ページを見る前に買ってくれるケースが多いです。

 

  カートを取るためには必ずしも最安値である必要はなく

FBAを利用しているのであれば最安値付近の価格に設定 していれば、

最安値じゃなくてもショッピングカートが取れて 販売出来ます。  

 

 

しかし残念ながら、あえて最安値に価格改定してしまう

出品者が 多いことが事実です。

 

 中古商品を多く扱っているのであれば、

ショッピングカートを 獲得することができないので

「最安値より1円安く・・・・」 という手法を

利用するのは理解できるのですが(百歩譲ってですが)

新品を扱っているのであれば、

先に書いた通り価格競争の火種となるだけなので

最終的に利益がどんどん目減りして

「何のために仕入れたの?」

という事態に なり兼ねないですよね。  

 

 

  購入者サイドから見れば、価格がどんどん下がるのは

ありがたいのですが 我々販売者からしてみると、

長い目で見れば結果として自分たちの首を絞める

愚かな行為となります。  

 

 

  さてここからが本題です。

 

アマゾンやヤフオクで販売するために仕入れた商品を

「投資」 という観点から考えてみて下さい。

 

  たとえば株で考えると、 株を購入する人は買った株が

値上がりした時点で販売して、利益を得ます。

 

自分が買った株を買った時の金額より下がった

状態で販売したくはないですよね。  

 

じゃあ自分が仕入れた商品はどうでしょうか。

 

少しでも高く販売したいですよね。

 

  でも実際はどうでしょう・・・・

自分が仕入れた商品を、早く売りぬきたいからと

安易に価格を下げて販売している出品者がほとんどです。  

 

  株でいえば、自分で買った株の価値を

下げているということになります。

 

自分で投資した商品の価値をどんどん下げるんですから

あまり頭の良い手法とは言えないですよね・・  

 

普通に考えれば分かることなのですが、

どうしても 早く売ってお金に変えたい!

という気持ちが先に立つのも分からなくはないのですが・・    

 

一般のお店を見れば分かりますが、

すぐに売れないからといって安易に価格を下げる

お店はほとんどないです。  

 

どこのお店もある程度の在庫リスクを

抱えながら商売しています。

 

イオンなどのショッピングモールやホームセンター、

地域のスーパー、衣料品店、ドラッグストア・・・・

どこのお店も物凄い在庫を抱えながら商売していますよね。  

 

 

だからといって、お店に並べて一日売れなかったからといって

すぐに値段を下げる店などどこにもありません。

 

そんなことをしてしまっては利益が取れなくなり

お店を維持することが出来なくなります。(すぐ潰れます)      

 

あれ? 店頭に並べてすぐに値段を下げるお店?   ・・・  

「自分のアマゾン店舗・・・」   と思った方は要注意です(笑)      

 

 

ではまた

  • 2015 02.06
  • アマゾン価格改定について はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015-04-09_195806
  2. oY4GtwlBQ69Gexi1441697755_1441697794
  3. 2015-05-04_235738
  4. 2015-03-14_005559
  5. 7878f5a910a61368a961877601e593a3_s
  6. 2015-04-08_004151
コメントは利用できません。

LINE限定情報はこちらから

2016-02-14_162721

管理人 のりを

BNt0_uqlpb3LSYx1448468911_1448468948 (1)

ネットビジネス専業でごはんを食べています^^
釣りとライブ鑑賞と温泉旅行が大好きな44歳。

どこにでもいる平凡なサラリーマン生活を送っていましたが、2011年の東日本大震災がきっかけで独立し起業しました。

そして2012年11月より【せどり】を始めたところ、2ヶ月目で月収85万を達成してしまいビックリ!

そして2013年12月には節税のために法人化。

今では週2,3日の労働ですが、
月平均の利益が100万を超えています。
普段は好きな時間におきて、昼は奥さんと美味しいランチめぐりを楽しんでいます。

詳細なプロフィールはこちらからどうぞ。

のりを実績

動画はこちらから

ツイッターはこちら

カテゴリー

過去の記事はこちらから

おすすめ価格改定ツール

file2_55376