伸びる人と伸びない人の違い

  • 伸びる人と伸びない人の違い はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます

zLdATGmr5T1yBlK1439641957_1439641992

4f7UXzzzuOctnPh1452771457_1452771472

 


こんにちは のりをです。




いつも読んでいただきありがとうございます。





さっそくですが、題名の【伸びる人と伸びない人の違い】

って何だと思います?





答えは単純なんです。





それは




【素直】になれるかどうかなんです。






【素直】という単純な言葉ですが、

これにはふかーいふかーい意味があると私は思っています。






今私は店舗せどりマスター合宿という企画を

やっているのですが、売り上げを伸ばしている人たちの多くは

私が最初に配布した資料を何度も読み返しては、【素直】に

実践している人たちなんですね。






そしてその私が教えた内容をさらに色付けして、

プラスアルファで実践してさらに実績を伸ばしている

強者もいます。







企画で教えている内容で、「リサーチのやり方」、

「モノレートの見方」、「安く仕入れる方法」等々

いろいろあるのですが、まずはそれらを見て聞いて

覚えて、あれこれ考えずに素直に実践されている方が

成果をどんどん伸ばしているわけです。







そういった方たちは、質問についても的をえた

質問を投げかけてきます。






例えば、「●●攻略についての資料の中で、

●●の箇所を実践したのですが、うまく行きませんでした。

何か方法が間違っているのでしょうか?お時間ある時で構いませんので

返信していただくようお願いいたします」

といった質問です。






どこが的を得ているかというと、

・ちゃんと配布した資料の箇所を言い、

・資料の内容を実践したうえで、できなかったので

【自分のやり方が正しかったのか、間違っているのか】

教えてほしいという質問を投げかけている。そして

・相手に対する時間への気遣いが出来ている

という部分です。





こういった質問をされると要点が分かりやすく

答えも返しやすいので、何度もやり取りをする手間も

なくなるので、お互いメリットがあります。






私自身も、せどりで稼ごうと思っていた初期段階では

それほど意識はしていませんでしたが、生活が懸かっていたので

まずは無料レポートでよさそうなレポートをその通りひたすら

【素直】に実践し、購入した教材もプリントアウトして持ち歩き

ボロボロになるまで読んでその内容通りリサーチしたりしていました。





素直になるということはせどりに限らず、どの分野でも多少の個人差は

あるにせよ、成功するための共通する秘訣だと思います。





じゃあ成果が出ない人というのは、単純に【素直】じゃない人

ということになるわけですが、それだけだと分かりにくいというか

説明不足になるので、若干ご説明しますね。





個人差っていう部分も重要なのですが、

せどりに関していえば、それほど個人差というのは

関係ないと思います。




もちろん若干の差は出てきますが、

アフィリエイトのようにアクセスをたくさん集めるブログ

を作ったり、メルマガアフィリをするために、数万人の

読者を集めるといった難しい作業は特にありません。






単純に【安く仕入れて高く売る】という部分に特化しているので

そのやり方方法について、教わった内容をいかに素直に

実践していけるかどうかというだけです。





【素直】になる以外にも、

成果が上がらない方に共通していえることですが

色々ありますので下記に記しますね。



【ピン】と心当たりがある方は

【素直】に現実を直視して行動を変えたほうが良いですよ。



その1
・実践もしていないのに、出来ないいいわけをする人。

例)あー・・それはなんか違うかなーと思った・・・

やろうと思ったけど、大変そうだったから・・

等々


その2
・副業の方に多いのですが、本業のせいにする人。

例)本業が忙しいので・・・等

余談)睡眠時間を削ってでもブラック起業に勤めながら

物凄い実績を出している知り合いもいますよ。


その3
・いつまでも初心者を理由にする人。

アマゾンやヤフオクで販売する以上、お店ですので購入者に初心者は

通用しません。


その4
・人や環境のせいにする人。

例)奥さんが・・・子供が・・・・等々

田舎なので・・・都会なので・・・・等々

自分が住んでいる地域の田舎、

もしくは都会でも実績を出している方がいる現実を

本当は知っているはずです。


離島や人里離れた山奥に住んでいるのであれば

そういった言い訳は通用しますが、それ以外は

通用しない言い訳です。



人それぞれ事情はあると思いますが、

どんな逆境でもそれに負けるどころか

それらをバネにして稼いでいる方も実際に

いらっしゃいます。




その5

でも、   いや、    しかし、  と

教えている最中に切り返し、自分の意見を優先させる人。

この時点で素直じゃないですよね 笑



その6

モチベーションのせいにする人。

例)モチベーションあがらないから・・・


答)あげましょう。

だってかせぎたいんでしょ?





まあ他にもいろいろあるとは思いますが

思いついた内容を書いてみました。



これを見て思い当たる節がある方は

行動を見直すきっかけになればと。







PS

私にとっては安く仕入れるために家電などは

店員さんに価格交渉するのは当たり前でしたが

意外とやっていないせどらーさんが多いです。



ダメもとでもやったほうが良いですよー




【なんのため】にせどりやるの?


といったら

【お金を稼ぐため】


ですよね?


利益出すためには利益増やす行動をしましょう。^^



ではまた

 

 

  • 2015 08.14
  • 伸びる人と伸びない人の違い はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 023
  2. 056
  3. photo_omoide
  4. fhdgGQDcb1DQ1jF1431863745_1431863810
  5. 016
  6. 9ImcnHzRTdZVmgF1444200005_1444200014
コメントは利用できません。

LINE限定情報はこちらから

2016-02-14_162721

管理人 のりを

BNt0_uqlpb3LSYx1448468911_1448468948 (1)

ネットビジネス専業でごはんを食べています^^
釣りとライブ鑑賞と温泉旅行が大好きな44歳。

どこにでもいる平凡なサラリーマン生活を送っていましたが、2011年の東日本大震災がきっかけで独立し起業しました。

そして2012年11月より【せどり】を始めたところ、2ヶ月目で月収85万を達成してしまいビックリ!

そして2013年12月には節税のために法人化。

今では週2,3日の労働ですが、
月平均の利益が100万を超えています。
普段は好きな時間におきて、昼は奥さんと美味しいランチめぐりを楽しんでいます。

詳細なプロフィールはこちらからどうぞ。

のりを実績

動画はこちらから

ツイッターはこちら

カテゴリー

過去の記事はこちらから

おすすめ価格改定ツール

file2_55376